運営元(株)S-FITケア    紹介可能地域 : 東京・神奈川・埼玉・千葉

ご紹介はこちらから無料

0120-116-567

10:00~19:00 (土日祝日も対応)

有料老人ホームの費用と施設の選び方

このページでは、有料老人ホームの費用の考え方と、費用面から見た施設を選ぶポイントについてお話しします

月額費用と料金相場

地域によって実際の金額はかなり異なりますが、東京近辺を例に月額費用の内訳と相場をまとめてみました

  低料金帯 中料金帯 高料金帯
賃料(家賃) 7万円 13万円 20万円
管理費 3万円 5万円

8万円

食費 4万円 5万円 7万円
その他 1万円 2万円 5万円
合計 15万円 25万円 40万円

月額費用を上下させる要因は?

それでは続いて、上記の項目毎に月額費用を上下させる要因について考えてみましょう

賃料(家賃)

相談員の高橋です。賃料(家賃)は、立地や部屋の広さに左右されます。(写真は施設見学にご案内している一コマ)

賃料(家賃)は、施設の立地、部屋の広さ設備、等で決まります。

駅近で交通の便が良く、部屋が広くて施設が充実している老人ホームは、どうしても賃料が高くなりがち。

一方、少し郊外に出ると、同じグレードでも随分と費用が安くなるケースも少なくありません

管理費

相談員の浅尾です。管理費が安い施設は介護サービスのレベルが低い可能性がありますので、事前にしっかり確認しましょう。(写真は当社介護施設での一コマ)

管理費は、スタッフの人数人件費提供サービス等で決まります。

管理費が安い時は、担当する入居者数に比べて介護スタッフの人数が少ない場合が多く、行き届いた介護サービスが受けられないかもしれません。

また管理費が安いとスタッフの給与が低くなりがちで、スキルの高いスタッフが施設にあまりいない可能性もあります

さらに管理費が安いと、充実したイベントやサークル活動が提供できないケースも多いので、事前に必ず調査しましょう

食費

食事はとても大切。内容を事前に確認しておきましょう。(介護職員として施設に勤務していた頃の一コマ)

食費についても、内容によって費用が上下します。入居者の状態にあわせてきめ細かく食事を提供しようと思えば、どうしても一人あたりの食費は高くなってしまうからです。

食費は大きく材料費と調理人の人件費に左右されますから、安すぎる食費は、その理由や料理内容の確認を必ず行いましょう。食事がおいしくないと、親御さまの最大の楽しみの一つが奪われてしまいます。

単純に食費が安い施設を選ぶのではなく、きちんと食事の内容についても確かめておきましょう

その他

相談員の北川です。その他にかかる費用もきちんと確認しておきましょう(写真は介護職員として施設に勤務していた頃の一コマ)

上記以外の月額費用としては、追加の介護サービスや、オムツ代、理美容費病院の送迎等の費用がかかる場合があります

それほど多額の費用は請求されないと思いますが、事前にどのような費用が発生しうるのか、きちんと確認しておきましょう

月額費用から見た施設選びのポイントは?

相談員の高橋です。優先順位を決めてから施設を選ぶのがおすすめです。(写真は当社運営の介護施設での一コマ)

さて、駅から近くて、部屋が広くて、食事が豪華で、介護サービスが充実している、というような施設は、どうしても費用が高くなってしまいます。従って予算に収まる施設を見つけるためには、限られた予算の中でどの項目を重視し、どの項目を諦めるか、優先順位を明確にすることがとても大切。

たとえば部屋は多少狭くても、介護サービスが充実していて食事がおいしい施設の方が、親御さまは幸せかもしれません。

あるいは都会の駅に近い施設ではなく、少し田舎で賃料の安い施設を選んだ方が、予算内で充実したサービスを受けられるかもしれません。

ただしどの項目を重視するか、すなわち「限られた予算の中で最も良い施設に入るための優先順位」は、どの月額費用親御さまの状況やご家族の置かれた状況によって異なります。

初めて老人ホームを探している場合はよく分からないと思いますので、詳しい人に色々と相談した方が良いでしょう。

また、施設によっては費用が高くても、サービスや食事のレベルが低い施設もありますので、事前に実地に見学して確かめることをおすすめします。

入居一時金と賃料(家賃)

入居一時金とは?

それでは続いて、賃料と入居一時金についてお話しさせていただきます。月額費用に含まれる賃料家賃)ですが、月額で支払う方式と、入居一時金として先払いする方法があります

賃料 家賃のこと。毎月の月額費用に含まれる。
入居一時金の額によって上下する
入居一時金

5年間の賃料の一部、あるいは全部を前払いで入居時に支払うもの。
5年以内に退去した場合は期間にあわせて返金される

入居一時金は賃料の前払いですので、入居一時金の額によって毎月の賃料は上下します。たとえば賃料(家賃)が15万円の施設を例に取ると、入居一時金の金額で毎月の賃料はこのように変化します

入居一時金 毎月の賃料(家賃)
1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 5年間の総額 6年目 7年目 それ以降
0円 15万円 15万円 15万円 15万円 15万円 900万円
(15万円 x 12ヶ月 x 5年)
15万円 15万円 15万円

300万円

10万円 10万円 10万円 10万円 10万円 900万円 = 300+600
(10万円 x 12ヶ月 x 5年)

10万円

10万円 10万円
900万円 0円 0円 0円 0円 0円 900万円
 
0円 0円 0円

 

上記の通り、「入居一時金」+「毎月の賃料」の5年間の総額は、入居一時金の金額にかかわらず同じ金額(900万円)になります。

一方、6年目以降の賃料は、1年目から5年目の賃料と同じ金額で継続されます。ですからもし6年以上施設で暮らすのなら、入居一時金をなるべく多く払った方がお得になります

入居一時金の費用の手配は慎重に

相談員の高橋です。入居一時金の検討は慎重に。(写真はご相談者様と施設の費用をシミュレーションしている一コマ)

とはいえ、入居一時金は大きな費用になりますから、それをどう手配するかは慎重に考えましょう。

一般的には、親御様の

  • 預貯金
  • 生命保険の解約金
  • 保有株式の売却
  • 親御さまが住んでいた自宅の処分

​といった形が多いですが、いずれにしても金額が大きいので、慎重にご検討することをお勧めします

5年以内に施設を退去した時は?

でももし、老人ホームをなんらかの事情で5年以内に退去することになった場合はどうなるのでしょう?先払いした入居一時金は無駄になってしまうのでしょうか?

入居一時金は戻って来ます

相談員の浅尾です。入居一時金は戻って来ます(写真は当社介護施設での一コマ)

もちろんそんなことはありません。「入居一時金の償却」と呼ばれる入居期間を勘案した返金制度があります。

たとえば900万円の入居一時金を支払った後、2年で退去した場合は、残りの3年分として540万円が返金されます。

ただし償却方法をチェック

5年以内に退去した時にいくら戻ってくるのか、必ず事前に確認しておきましょう

ただし、上記の計算は簡易計算なので、本当はもう少し複雑になります。

計算方法としては大きく、「初期償却」と「均等償却」の二つがあり、これによって返金額が大きく変わってきます。

初期償却の金額が大きい場合、途中で退去しても返金額はかなり少なくなってしまいますから、注意が必要。必ず施設に詳細を問合せして、どのような「償却方法」で計算するのか、必ず確認しておきましょう。

もし知り合いに詳しい人がいたら、施設の説明を受ける際に、一緒に確認してもらったほうが良いかもしれません

経営状態のチェックもお忘れなく

相談員の鈴木です。親御様が笑顔で暮らせるように、施設の経営状態のチェックを必ず行いましょう。(写真は施設をご紹介した相談者さまとの記念写真)

それからもう一つ心配なのが、退去時にきちんと入居一時金の残りが返ってくるかという点。

施設が倒産してしまったり、その資金を使い込んでいたりすると、いざという時に返金されなくなってしまいます。そうならないために、施設を選ぶ際に、施設の経営状態を必ずチェックしておきましょう。

ただ、経営状態をチェックするには相応の知識が必要ですので、こちらも専門家に相談するか、知人で数字に詳しい人に力を貸してもらいましょう

入居一時金から見た施設選びのポイントは?

今までのところを簡単にまとめると、こうなります。

  • 入居一時金をなるべく多く払った方が、6年目以降の費用がお得です
  • ただし、入居一時金をどのように工面するかは慎重に考えましょう
  • また償却方法を確認しておかないと、退去時にあまり返金されないかもしれません
  • 施設の経営状態のチェックもお忘れなく

専門的な知識が必要な点もあるのですが、ぜひ参考にしてみてください

費用について、我々にどうぞお気軽にご相談ください

なお、当社では介護職員の勤務経験のある相談員が、施設のご紹介と、費用等の相談に乗らせて頂いております。もし費用についてご不明な点がありましたら、以下のフォームか、あるいはお電話にてお気軽にお問合せください

相談員の北川です

相談員の高橋です

相談員の鈴木です

相談員の浅尾です

有料老人ホームのご質問・お問合せフォーム(無料

お問合せやご質問内容を以下のフォームにご記入の上、「送信する」ボタンをクリックください24時間受付

折り返し介護職員経験のある相談員からご連絡さしあげます。

 

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

送信先アドレス:info@rojin-home.jp

相談員の北川です。介護職員の経験をもとにご相談に対応させていただきします

お電話でのご質問・ご相談はこちら(無料

・私の親にはどんな施設が合っているのか教えて欲しい
料金の相場や、毎月かかる費用について教えて欲しい

このようなご質問やご相談がある方は以下にお電話下さい。介護職員経験のある相談員が専門家としてアドバイスさせていただきます。(無料

0120-116-567

受付時間:10:0019:00
(土日祝日も対応)

→ 営業時間外はフォームでご連絡ください

五つのお約束
  • ご紹介やご相談は無料です
  • 質問相談大歓迎です。分からない事はどうぞ気軽にお電話下さい
  • お電話時に、しつこい勧誘等は決して行いません
  • ご相談者目線で、専門家としてアドバイスいたします
  • 無理に名前を言わなくても構いません。どうぞ匿名でお電話ください