運営元 株)S-FIT(紹介可能地域 : 東京・神奈川・埼玉・千葉)

ご紹介はこちらから無料

0120-116-567

10:00~18:30 (土日祝日も対応)

医療対応(鼻くう経管や在宅酸素、ストーマ、尿バルーン等)が可能か?

老人ホームの中には医療対応が可能な施設が存在します。その他の処置についても適宜行えるため、要介護度の高い人であっても入居が出来ます。

主に介護療養型医療施設で医療対応を行ってくれますが、この施設は今後、介護医療院として変更される予定になっています。その他の老人ホームでは医療処置までは出来ないところが多く、要介護度の高い方は入居を断られる場合も多いです。

老人ホームの中でも医療処置が可能なところ

老人ホームの中には医療処置が可能なところがあります。しかし、すべての老人ホームが医療処置が行えるわけではなく、医師や看護師などの専門スタッフが常駐し、かつ人員の配置も手厚い施設に限られます。

医療処置に対応できない老人ホームにおり、医療処置が必要な状態へと悪化してしまった場合、他の施設または医療機関に転院を余儀なくされるものです。また、医療処置が必要となる人は、同時に 介護が常時必要となる場合も多く、医療処置が必要な方は医療と介護、両方のサービスが充実している施設への転院が望まれます。

要介護度や心身状態によっては、入居希望を出しても施設側から断られる場合もあります。そのときには役所や今までに相談を行ったところ、在宅介護時のケアマネジャーに相談を行うようにしましょう。

ただし、どうしても転院先の施設が見つからない・金銭的な問題で難しい場合には、ケアマネジャーやそれまでお世話になっていた医療機関などで経過を見ることもしばしばです。しかし、医療処置が必要な方の場合、在宅で対応が出来る状態ではないことが多く、訪問看護や往診などの対応がしっかりと行ってくれるサービス業者を利用する必要があります。

在宅医療と組み合わせる方法で空きを待つことも

近隣の施設に人員の空きがない等、老人ホーム側の都合によりなかなか入居出来ないことも起こりえます。この場合、必然的に在宅介護を行う必要に駆られ、家族の負担は増します。

退院するときにケースワーカーなどに相談を行って、最善の道を探ることが大事です。 また、医療処置が必要な状態は要介護度も高く認定されやすいので、もし、まだ変更の申請を行っていない場合には主治医に相談を行って、変更申請が可能かどうかも確認します。

すでに要介護度と心身状態が一致している場合には、在宅医療の対応を依頼することも必要です。 病床数を多く抱えるところではなかなか在宅治療にまで手が回らないことが多いですが、近隣のいわゆるかかりつけ医であれば訪問診療や往診といった在宅での治療が受けられる場合もあるので、探してみる必要価値はあります。

在宅で介護を行いながら、老人ホームの空きを待つことで、本人や家族の介護負担の軽減を図ることができます。行政や病院、かかりつけ医との連携は非常と重要になってきます。

老人ホームでも自活できる人を選ぶ場合がある

老人ホーム側が、ある程度自活できる人を入居の対象にする場合があります。そのため、多くの治療行為を必要とする人を敬遠する老人ホームも中には存在するため、入居の申し込み前にしっかりと情報の共有を行うようにしましょう。

特に、説明不足などによる対応困難なケースが発覚した場合、トラブルの元になりやすいだけに、人の配置も含めた手厚い介護が可能かどうかを調べる必要があります。また、 寝たきりの方でも受け入れてくれる施設はありますが、その場合でも、治療は最低限に済ませたいと思う施設は少なからずいます。

いずれにしてもその地域で対応が可能なところを探すとともに、入院をしている場合にはその入院先からの情報収集を行うことが大事です。

退院後に行き場が無く途方に暮れることだけは避けなければならず、入院中にある程度目星をつけておくことが求められます。在宅での介護期間があったとしても、介護と同時進行で次の施設を探す努力が重要になります。

我々にどうぞお気軽にご相談ください

相談員の石山です

相談員の高橋です

相談員の鈴木です

相談員の浅尾です

相談員の石山です。介護職員の経験をもとに対応させていただきます

お電話での相談・ご紹介はこちら(無料

こんな方のご相談をお待ちしております

  • 私が見つけたのより、もっと良い施設はありますか?
  • 他の方の事例を教えて下さい
  • 親の症状にあった施設の選び方を教えて下さい
  • 費用の相場を教えて下さい
  • 施設の評判スタッフの雰囲気は分かりますか

今すぐ以下にお電話の上、相談員にお気軽にご相談ください

0120-116-567

受付時間:10:0018:30
土日祝日も対応)

→ 営業時間外は、こちらのフォームからご連絡ください

お約束
  • ご紹介は無料です
  • 質問相談大歓迎です。分からない事はどうぞ気軽にお電話下さい
  • お電話時に、しつこい勧誘等は決して行いません
  • ご相談者目線で、第三者として公平に紹介いたします
  • 無理に名前を言わなくても構いません。匿名でお電話ください 

フォームでの相談・お問合せはこちら(無料

お問合せの内容を以下に簡単にご記入の上、「送信する」ボタンをクリックください。折り返し相談員が回答させていただきます(24時間受付

お名前必須
例 : 山田花子
住所必須
例 : 東京都新宿区1ー2ー3
電話番号必須
例 : 03-123-4567
メールアドレス必須
例 : sample@yamadahp.jp
ご入居希望時期必須

上記から選択ください
お問合せ・ご質問内容必須

例 : 神奈川県横浜市内で、要介護3で軽度の認知症の82歳の母親の受け入れ施設を探しています

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

 

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

送信先アドレス:info@rojin-home.jp

ページトップに戻る