運営元 株)S-FIT(紹介可能地域 : 東京・神奈川・埼玉・千葉)

老人ホーム・介護施設のご紹介無料

0120-116-567

10:00~18:30 (土日祝日も対応)

有料老人ホームの定義

「有料老人ホーム」という言葉をよく耳にすると思いますが、その意味するところがよく分からない、という方も多いと思いますので、有料老人ホームの定義についてご説明してみましょう。

なお、「介護付き有料老人ホームとは?」「住宅型有料老人ホームとは?」「サービス付き高齢者向け住宅とは?」のページもあわせてご参照ください

有料老人ホームの定義

有料老人ホーム」とは、老人福祉法において、以下のように定義されています。

老人を入居させ、入浴、排せつ若しくは食事の介護、食事の提供又はその他の日常生活上必要な便宜の供与をする事業を行う施設であつて、老人福祉施設、認知症対応型老人共同生活援助事業を行う住居等でないものをいう。

法律の定義は難しいので読んでもよく分からないと思いますが、厚生労働省の解説パンフレットによる有料老人ホームの定義は以下の通りです。

  • 1人以上の老人を入居させ
  • 以下のサービスの一つ以上を提供している施設

1)食事の提供
2)介護(入浴・排泄・食事)の提供
3)選択・掃除等の家事の供与
4)健康管理

有料老人ホームの人数制限

以前は「常時10人以上」の老人を収容する施設が「有料老人ホーム」と定義されていました。

その後、2005年の老人福祉法の改正で、この10人以上という人数制限が撤廃されて、現在は「1人」でも老人を収容していれば「有料老人ホーム」と見なされます。

有料老人ホームの届け出

有料老人ホームの設置に際して都道府県知事への届け出が必要で、以下の項目を届け出ることになっています。

  • 施設の名称及び設置予定地
  • 設置しようとする者の氏名及び住所又は名称及び所在地
  • 条例、定款その他の基本約款
  • 事業開始の予定年月日
  • 施設の管理者の氏名及び住所
  • 施設において供与される介護等の内容

老人福祉施設、認知症対応型老人共同生活援助事業を行う住居等でないもの

先ほどの老人福祉法での有料老人ホームの定義で、

老人福祉施設、認知症対応型老人共同生活援助事業を行う住居等でないもの

という記述がありましたが、この点について説明しましょう。

老人福祉施設とは

老人福祉法の第五条の三に定義される「老人福祉を行う施設」のことで、以下のタイプがあります。

  • 老人デイサービスセンター
  • 老人短期入所施設
  • 養護老人ホーム
  • 特別養護老人ホーム
  • 軽費老人ホーム
  • 老人福祉センター及び老人介護支援センター

認知症対応型老人共同生活援助事業を行う住居

「認知症高齢者グループホーム」とも呼ばれますが、老人福祉法第5条で定義されており、65歳以上の認知症のご老人を介護するための施設です。

有料老人ホームの種類

有料老人ホームは、以下の2種類に大別されます。

種類 特定施設入居者生活介護の指定 介護と看護サービス
介護付き有料老人ホーム 指定を受けている 全てホームに所属している介護・看護職員が提供
住宅型有料老人ホーム 指定を受けていない 併設や近隣の事業所の職員とホームの職員が連携して提供

有料老人ホームについては、以下のページでさらに詳しい解説を行っていますので、よろしければアクセスしてみてください。

介護と不動産の経験をもとに、
老人ホーム選びをお手伝い致します

なお当社では、有料老人ホーム選びアドバイスサービスを提供しております。もしご興味ありましたら以下のページをごらんください。

相談員の石山です。介護職員の経験をもとに対応させていただきます

お電話での相談・ご紹介はこちら(無料

こんな方のご相談をお待ちしております

  • 私が見つけたのより、もっと良い施設はありますか?
  • 他の方の事例を教えて下さい
  • 親の症状にあった施設の選び方を教えて下さい
  • 費用の相場を教えて下さい
  • 施設の評判スタッフの雰囲気は分かりますか

今すぐ以下にお電話の上、相談員にお気軽にご相談ください

0120-116-567

受付時間:10:0018:30
土日祝日も対応)

→ 営業時間外は、こちらのフォームからご連絡ください

お約束
  • ご紹介は無料です
  • 質問相談大歓迎です。分からない事はどうぞ気軽にお電話下さい
  • お電話時に、しつこい勧誘等は決して行いません
  • ご相談者目線で、第三者として公平に紹介いたします
  • 無理に名前を言わなくても構いません。匿名でお電話ください 

フォームでの相談・お問合せはこちら(無料

お問合せの内容を以下に簡単にご記入の上、「送信する」ボタンをクリックください。折り返し相談員が回答させていただきます(24時間受付

お名前必須
例 : 山田花子
住所必須
例 : 東京都新宿区1ー2ー3
電話番号必須
例 : 03-123-4567
メールアドレス必須
例 : sample@yamadahp.jp
ご入居希望時期必須

上記から選択ください
お問合せ・ご質問内容必須

例 : 神奈川県横浜市内で、要介護3で軽度の認知症の82歳の母親の受け入れ施設を探しています
個人情報の取扱いについて

当社は、個人情報保護に関する法令を遵守し、その取扱及び保護等について、個人情報保護法の規定に基づき、下記のとおりご説明いたします。

1.利用目的について

取得しました個人情報は、以下の目的で個人情報を利用します。

  1. ご相談その他各種お問合せ、資料の送付・持参の対応に利用します。
  2. ご面談ご見学の調整、紹介施設の選定、情報提供及び確認業務に必要な情報の把握のために利用します。
  3. お問合せからご入居までのデータ管理、必要に応じてアンケートの発送のために利用します。
  4. ご利用者またはご家族様に有益と思われる、介護関係および高齢者向けの各種サービス、イベントの情報をダイレクトメール、電話、訪問、電子メール等でご案内・配信に利用します。このための利用は、お客様からの申し出により取り止めます。

ただし、次に示すいずれかに該当する場合は、本人の同意を得ることなく利用することがあります。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である時
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である時
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある時

2.個人情報の第三者提供について

当社でお預かりした個人情報を、ご本人の同意なく第三者へ提供することはありません。個人情報を第三者へ提供する場合には、法令に基づく命令などを除き、必ず事前にお客様の同意をいただいた上で行います。

3.個人情報の委託について

当社が保有する個人データの扱いの全部または一部について外部委託をするときは、必要な契約を締結し、適切な管理・監督を行います。

4.開示等請求について

ご自身の個人情報について利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、第三者への提供の停止に関する権利を保有しています(法令に定めがある場合を除く)。これらの権利行使、また個人情報に関する苦情及び相談等についての問い合わせ先は個人情報相談窓口となります。
個人情報相談窓口 TEL 03-5797-7030 (受付時間 平日 10:00-17:00) e-mail:pms@sfit.co.jp

5.個人情報を与えることの任意性

個人情報について、当社に提供することについては任意です。ただし、個人情報を与えなかった場合、当社は前述の利用目的を遂行することが出来なくなり、当社のサービス等を受けられなくなる恐れがあります。

6.容易に認識できない方法による個人情報の取得について

当社では、本人が認識できない方法によって個人情報を取得することはありません。万一そのような個人情報の取得を行う際は、その旨を本人に通知し同意を取った上で取得いたします。

7.その他

当社では、お客様の個人情報の保護を強化するために、または従うべき法令、国が定める指針その他の規範の変更に伴い、当「個人情報の取扱いについて」の内容を改定することがあります。

制定日 2008年2月1日
最終確認日 2020年4月1日

〒106-6014
東京都港区六本木1-6-1
株式会社S-FIT
代表取締役 紫原友規

※次の画面が出るまで、4~5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

 

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

送信先アドレス:info@rojin-home.jp

ページトップに戻る